8月 202008
 
西の魔女が死んだ (新潮文庫)/梨木 香歩
¥420
Amazon.co.jp

流行り本ですね。

本屋さんで平積みされていて、

「駐車場代を払うよりは、本を買って駐車場代を無料にしてもらおう」

という気持ちで買いました。

もちろん、機会が会ったら読もう脳内リストに入ってはいたのですが。

そんな不純な気持ちで買った本ですが、

泣いてしまいました。

梨木香歩さんの作品は、まったく他に読んだことはありません。

こんど、また他の本も読んでみたいと思わせられてしまいました。

  2 Responses to “西の魔女が死んだ 梨木 香歩”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    大好きでした。
    女系家族?の設定が私の小さい頃と似ていて…
    って父は健在ですけど(笑)
    おばあさんの温かさ、憧れました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    うちの祖母は、95歳でまだ健在です。
    おばあちゃん独特の優しい感じって、
    あるものですよね。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)