1月 112011
 

2010年に読んだ本のマトメ、小説その3。
電子端末で読んだ本。
3冊。

歌うクジラ 上/村上 龍
¥1,680
Amazon.co.jp
歌うクジラ 下/村上 龍
¥1,680
Amazon.co.jp

iPadで読みました。
思っていたよりも目は疲れなかったのですが、
iPad版はヨコ組だったので多少読みにくかった。
(書籍では縦組みです)
村上龍氏が電子書籍出版社「G2000」を立ち上げたり、
2010年は、電子書籍元年と本当に呼んでも良いと思っています。

こころ (新潮文庫)/夏目 漱石
¥380
Amazon.co.jp
三四郎 (新潮文庫)/夏目 漱石
¥340
Amazon.co.jp

そして夏目漱石2冊。
こちらは青空文庫、主にandroid携帯xperiaで読みました。
「縦書きビューワ」という、フリーandroidアプリで読んだのですが、
ストレスなく、快適に読めました。
npn2sc1815jさんが作られたアプリです。
この方、とっても組版に詳しい方で、
電子書籍が世に広まるだろうと私に信じさせてくれたといっても
過言ではない事例をくださいました。
とても感謝しております。
ありがとうございます。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)