6月 262008
 

今日は新規のお客様にお会いすることができました。

神田です。

kanda1

kanda2

約束の30分前には着いていたので、

訪問先を確認した後に神田周辺をウロウロ。

飯田橋、神保町、九段下、市ヶ谷あたりは大体分かりますが、

神田はあまり詳しくありません。

一服して、話すべき内容を再度確認して、うかがいました。

概ねうまく話せたと思います。

「直近で動くこの商品をお願いすることになると思うので、また連絡します」

という返答をいただけました。

なかなか、具体的な商品を前にして、そこまで言われることはないので、

手ごたえを感じております。

もちろん、入稿するまでは分かりませんが。

ほっと一息つきつつ、飯田橋へ。

途中通過した竹橋で物々しい雰囲気が。

takebashi1

takebashi2

毎日新聞社前です。

何かのデモのようです。

アメブロつながりの、SIMC代表取締役である栗田さんを思いながらも通過します。

個人的な知人も竹橋に勤めているのですが、

なかなか寄ることができません。

近々寄りますね。

その後飯田橋で取引のある会社から原稿をいただきつつ、

取引中である商品の詳細を詰めてきました。

仕事場へと戻ってからは原稿整理や、

入稿手配や届いていたメールの返信など。

そして、冷やし中華を作ってたべました。

いやー、夏ですね^^

  2 Responses to “新規のお客様その2”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    この記事、私の名前が出ていたんですね。
    また、竹橋にお越しの際は是非、お立ち寄り下さい。
    西コアの地下3階が入り口です。(地下鉄の1階下です。)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    勝手にお名前を載せておりました。
    コメントをつけていただいて恐縮です^^;
    ありがとうございます!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)