12月 292009
 

ファンシーペーパーもあります。
DTP屋ブログ-ouzi8
色とりどりです。
DTP屋ブログ-ouzi9
DTP屋ブログ-oyzi10
かなり変わった紙もあります。
おそらく使うことは無いだろうと思いつつも、
見ていると楽しくなる紙もあります。
本でいうと、トビラや見返し、帯など、
インパクトやその本らしさを印象付けるために
使われたりするように思います。
竹尾がとても有名ですね。タントとか。
本文用紙と違って、ちょっとお高いです。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)